no.0




世界で一番有名なプログラム,これがすべての基本です.
完璧に暗記しましょう.




解説

画面に「Hello World」と表示させるプログラムです.教科書の最初の例題と同じです.

1行目 当面は決まり文句だと思ってください.このプログラムをコンパイルするときstdio.hという
    ファイルも含めるという意味.#は「シャープ」または 「ナンバー」 と読みます.
2行目 main関数の始まり.簡単なプログラムではここも決まり文句.
3行目 printfという関数で,画面に「Hello World」と表示します.\nは改行を表します.
4行目 main関数を終わって,OSに戻れという意味.数字の0は成功したことを表します.
5行目 main関数のとじ括弧,2行目の{ の相手.


3行目と4行目の書き始めが右に少しずれていること(インデント)も重要です.
コンピュータに対する命令は3,4行目に文として書かれています.
文の終わりは ;(セミコロン)で,日本語の「。」英語の「.」のようなものです。
printfについてはno.1〜2で解説します.

→ 戻る [プログラミング1へ]

大同大学 情報学部 情報システム学科 大石研究室