大同大学 DAIDO UNIVERSITY

産業界の発展に貢献し続ける、先進の大学であるために。

大同大学の開学以来の大きな目的のひとつは、常に産業界の発展に貢献し続けること。その理念に基づいてこれまで、先進的な取組みを進めるメーカーや暮らしに密着した研究を続ける地元企業などとの共同研究に力を注いできました。
2000年4月には研究支援センターを設立し、産学交流の機能を強化するため、産学交流室や共同実験室を用意しました。これからも、産業界との連携を強化し、教育や研究の活性化・高度化をめざした活発な活動を続けていきます。

ページの先頭へ