• home
  • 大学紹介
  • 学部・学科・専攻
  • 入試情報
  • 研究・産学連携
  • 学生生活

学部・学科・専攻

情報デザイン学科 メディアデザイン専攻

  • 活躍するフィールド
  • カリキュラム・科目紹介
  • 4年間の学び
  • TOPICS

メディアデザイン専攻の教員紹介

さまざまなメディア世界が求める、
「遊びをクリエイトする」スキルを
身につけよう。

私の専門分野であるグラフィックデザインは、ポスター・冊子・編集物・パッケージ・イラストレーション、さらにモーショングラフィックスの素材を応用した動画編集など、幅広い領域があります。商業デザインに結びつく分野でもあり、制作会社だけではなく、企業の広報部門、Web事業など、活躍するフィールドも広がっています。情報デザイン学科では、基礎から学ぶカリキュラムを用意しているので、ゼロからスタートする学生でもトライすることができます。しっかりとした基礎力を身につけたら、メディアデザイン専攻の各専門領域の世界に挑戦してみませんか。

教授 木 基充

専門分野
グラフィックデザイン、モーショングラフィクス
研究課題
グラフィックデザインの平面要素としての
エレメンツを用いたモーショングラフィクス
所属学会
日本文芸家クラブ、愛知デザインユニオン
日本グラフィックデザイナー協会

ゼロからでもトライできるカリキュラムを
用意。幅広いデザイン分野で活躍できる力を
伸ばします。

皆さんは、遊ぶことは好きでしょう。でも、遊ぶことと、遊びをクリエイトすることは、全く違います。メディアデザイン専攻は、デザイン、サウンド、映像、プログラムなど、さまざまなジャンルを学び、「遊びをクリエイトする」スキルを身につける場所です。私の専門は、デジタルサウンドを使った音楽や作品づくり。現代ではコンピュータやデジタル技術なしに、音楽やサウンドを楽しむことは考えられません。多様化するメディア世界で、従来の作曲技法以外の制作手法やデジタル技術を活用できる人材、多様化するメディア世界において活躍できる人材を育成しています。

教 授 小高 直樹

専門分野
作曲、編曲
研究課題
デジタル技術を用いた音楽制作
所属学会
日本作編曲家協会