学部・大学院

工学部

情報学部

大学院

学びの特色・カリキュラム

学部・大学院

工学部

情報学部

大学院

教育体制と特色

情報システム学科 情報ネットワーク専攻の特色

本専攻では、ハードウェアとソフトウェアの基礎をしっかり学んだ上で、ネットワーク技術を詳しく学びます。将来、コンピュータ技術者はもちろん、人材ニーズの高いネットワーク技術者や、ネットワーク上に流通するデジタルコンテンツの企画・制作者として活躍できる力を育てます。コンピュータサイエンス専攻との明確な違いは、このネットワーク技術に関連した学びが豊富にあるところです。

教育課程の概念図

教育課程の概念図

カリキュラム

1年次

1年次のカリキュラム

 は必須科目

この専攻での学びの基礎となる数学を重点的に学習。情報学の基礎となる技術を学びます。

2年次

2年次のカリキュラム

 は必須科目

コンピュータ構造を深く学び、プログラミングについて段階的に実践的に学んでいきます。

3年次

3年次のカリキュラム

 は必須科目

音声画像など、応用分野について、実践的・専門的に学びます。演習では幅広いテーマを体験します。

4年次

4年次のカリキュラム

 は必須科目

指導教員のもとで、先端的な分野の卒業研究に取り組みます。技術者としての社会常識も学びます。

科目PICK UP!

情報ネットワーク

情報ネットワーク情報ネットワーク

我々が日常的に利用しているコンピュータネットワークは、TCP/IPプロトコルにより規格統一され互換性が保たれています。このプロトコルの成り立ち・構成に着目し、LANを中心に活用される基本技術についてレイヤごとに理解を深めていきます。さらに、一部実習を取り入れてTCP/IPプロトコルがいかに役立つ技術かを体感します。

ネットワークプログラミング

ネットワークプログラミングネットワークプログラミング

私たちの生活はネットワーク技術がなければ成り立ちません。このネットワーク技術を、TCP/IPネットワーキング技術を基盤として利用するためのプログラミング技術を養成します。TCP/IPネットワーキング技術は、主にUNIXシステムで開発・利用されてきました。UNIXシステム上でネットワークプログラミングを行い、その動作について理解を深めます。

学部・大学院

工学部

情報学部

大学院

ページの先頭へ

MENU