大同大学創立50周年記念公開講座 宇宙塾

大同大学創立50周年記念公開講座 宇宙塾

宇宙はすぐそこに

さまざまな可能性を秘めた宇宙を身近に感じ、すばらしい未来に思いをはせる、
全10回(16時20分〜17時20分)のシリーズ講座です。

塾長:大同大学学長 澤岡 昭
1999年、大同工業大学(現、大同大学)学長に就任し、同時に宇宙航空研究開発機構(JAXA)技術参与として国際宇宙ステーションの応用利用計画を推進。現在は研究総括を務める。

塾長:大同大学学長 澤岡 昭

大同大学創立50周年記念公開講座 宇宙塾

Mission 1 イプシロンロケット

Mission 1 イプシロンロケット

2014年 4月9日(水)
2013年に打ち上げられた新型固体燃料イプシロンロケットのすべてを解説します。また宇宙の父・糸川先生によって始まった日本の固体ロケットの歴史についても話します。

Mission 2 日本人宇宙飛行士

Mission 2 日本人宇宙飛行士

2014年 5月21日(水)
1990年以来合計8人の日本人が宇宙を飛行し、現在若田さんが国際宇宙ステーションに長期滞在しています。後半船長を務める予定。日本人飛行士の活躍について解説します。

Mission 3 スペースシャトル

Mission 3 スペースシャトル

2014年 6月11日(水)
国際宇宙ステーション建設の主役を果たしたスペースシャトルは2011年7月に135回の飛行をもって退役しました。スペースシャトルのすべてについて話します。

Mission 4 国際宇宙ステーション(ISS)と宇宙生活

Mission 4 国際宇宙ステーション(ISS)と宇宙生活

2014年 7月9日(水)
ISSは15カ国の国際協力によって建設され、常時6人の飛行士が滞在する国際閉鎖空間です。ISS での衣食住と排泄、癒しなどについて解説します。

Mission 5 無重力の世界

Mission 5 無重力の世界

2014年 9月10日(水)
ISSの中は無重力です。正確には無重量の世界、重さのない世界で、さまざまな科学実験と産業への応用研究が行われています。無重力実験のすべてについて話します。

Mission 6 日本のロケット開発

Mission 6 日本のロケット開発

2014年 10月8日(水)
日本独自の固体ロケットについては「Mission 1 イプシロンロケット」で述べました。大型ロケットはすべて液体燃料ロケットです。我が国の主力大型ロケットH2 について解説します。

Mission 7 アポロ計画

Mission 7 アポロ計画

2014年 11月12日(水)
人類の月往復に成功した米国のアポロ計画。成功のアポロ11号から、宇宙船タンクの炸裂によって航行不能になった13号奇跡の生還までを話します。

Mission 8 宇宙旅行

Mission 8 宇宙旅行

2014年 12月10日(水)
ロシアはソユーズ宇宙船による有料の飛行を行っていますが一般人の飛行は困難。宇宙旅行できる時代は何時か?世界のベンチャー企業が挑戦する宇宙旅行を解説します。

Mission 9 人工衛星

Mission 9 人工衛星

2015年 1月14日(水)
カーナビや携帯の位置情報はGPS衛星が頼りです。気象・放送・通信衛星なしで我々の生活は成り立たなくなっています。人工衛星のすべてについて話します。

Mission 10 はやぶさと宇宙探査

Mission 10 はやぶさと宇宙探査

2015年 2月18日(水)
小惑星イトカワから鉱物を持ち帰った「はやぶさ」の奇跡は余りにも有名、後継機「はやぶさ2」が2014年12月打ち上げ予定です。日本のお家芸宇宙探査について解説します。

※やむを得ない事情によりプログラムを変更することがあります。ご了承ください。

写真提供:JAXA/NASA/ 池上章裕氏

講座概要

講座時間16時20分〜17時20分
講座会場大同大学滝春校舎A棟14階交流室
塾生対象中学生以上
定 員各回50名程度(先着順)
お問い合わせTEL 052-612-6117(公開講座担当 伊藤)

申込方法

  • 申込締切は、各講座開講日の2週間前までとします。
    全講座を希望される方は、平成26年3月26日(水)までにお申し込みください。
  • 募集を締め切った場合は、ホームページ(http://www.daido-it.ac.jp)にてお知らせいたします。
  • 申し込みは、FAX ・郵便・E-mail で先着順にて受け付けいたします。
  • 塾生には「受講証」を郵送またはメールで送付いたします。
  • 当日キャンセルされる場合は、公開講座担当の伊藤(TEL:052-612-6117)までご連絡ください。
  • この申込用紙に記載された個人情報は、公開講座以外の目的では使用しません。

応募用紙ダウンロード

創立50周年記念企画・事業部会 公開講座担当係
FAX052-612-0125
郵 便457-8530
名古屋市南区滝春町10番地3
E-mailkoho@daido-it.ac.jp

交通案内

交通案内